日本国国王杉山是清は公明党の政教分離に関心がある。