アイヌ産業振興法の制定を!!!


 
アイヌ新法で森林資源利用と内水面のサケ漁が認められた。これは40年前の私の卒業制作「コタンとイオル」の構想だった。

イオル事業と並び40年かかって実現した。
。萱野さんや貝澤正さんを始めアイヌの人達は喜んでいるだろう。

さぁー次である。

アイヌ産業振興法の制定を!アイヌの人たちの産業を考える。

就学資金の確保や美術工芸と関連産業の振興、農業などを他産業との結びつきを考えて産業にする。文化で国を引っ張っていこう。

アイヌの人が元気だとこちらまで元気になる。山村も頑張らなくては!

日本が元気になる!