習近平に物申す。  国家安全法制を再考せよ !!

私は親中国である。が、中国の国家安全法制には反対する。世界は香港の自由を守る。金融センターを世界は守る。内政干渉ではない。世界的に見て、中国の身勝手を許さない。中国は世界との約束を守れ。香港の自由を守れなければ一帯一路は失敗する。親中国でも黙っていられない

。世界は習近平を見放す。香港の自由さえ守らない共産党とは共存できない。何をするかわからない!

5000年の歴史の中国は泰然自若として、香港、ウイグル、チベット、台湾の自治の自由を認めた方が世界的名声は上がる。国家が信頼される。世界の素晴らしい未来を予感させる。