枝野氏に告ぐ。安倍と共産党を切れ!

 与野党対立の時代は終わった。これからは協調の時代である。安倍清和研究会と共産党を排除した一般市民の中道勢力の結集である。

軍国主義者安倍晋三は積極的平和主義と称して戦争への道を歩み、日本国民の生命、財産、平和を危険にさらしている。日本をアミテージアメリカに売り渡した売国奴である。即刻安保法制の閣議決定を取り消せ。 軍事一体化などまっぴらごめんである。

検察が新証拠を発見した。モリ、カケ、サクラの証人喚問を行え。国民はひと時も忘れたことはない。国民は人間不信に陥っている。国の信頼を取り戻すために捜査は続くよどこまでも!!

枝野氏よ!立憲民主党の政策綱領を一言で言え。国民を引っ張る迫力がない。私の政策綱領を一言で言えば「この国を作り変える」「清く、正しく、やさしく」である。 原発反対、軍事費5分の1削減、安保法制取り消しを行うである。

綱領は鋭意制作中である。