base

JR東海リニア新幹線中止 皇室

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

鳩山家破産 ブリジストンに査察が入った。

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

皇室警備隊後藤田正晴隊に渋沢家が入った。渋沢栄一の興したみずほ銀行、清水建設、東京電力、東京メトロの犯罪を摘発する。

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

誠之小学校の先生にアイヒマン北村滋が送ったヤハラのスパイがいる。メガネをかけ背が高い。えんじのTシャツを着ていた。皇室警備隊の後藤田正晴少年探偵団はサセ!皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

天皇家の本富士消防署の認定はクロ

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

内閣官房内閣情報調査室内閣審議官 岡田隆をスパイ容疑で捜査する。

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

国税庁査察部は住友銀行に査察に入る証拠をつかんだ。

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

京橋トラストタワーの

KUBOTAに自衛隊の女スパイがいる。男もいる。全員突入せよ。

JR東海リニア新幹線中止 皇室

国家事業談合 清水建設、鹿島建設、大林組、大成建設

NHKアナウンサー田中正良はクロである。天皇家の認定である。

田中正良はとっとと消えろ。面が割れているから街を歩けなくするぞ。NHKのクロの見せしめにしてやる。天皇家の認定に従わないのか。

鳩山家破産  ブリジストンに査察が入った。

FBI連邦捜査局が大樹生命京橋(KYOUBSHI EAST BLD.)に大久保の女の買春容疑で捜査に入る

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

国税庁査察部がJR東海葛西の犯罪を捜査中。拘束取り調べる。

JR東海の葛西敬之・名誉会長(78)といえば、公益事業の経営トップには珍しく硬派な保守思想を歯に衣着せず発言する「ものいう財界人」でもある。安倍晋三・首相にとっては保守政治の「指南役」的存在とされるが、靖国神社の総代を務めていることは一般にはあまり知られていない。

 その靖国神社は、小堀邦夫宮司が6月に行なわれた定例会議の席上、「今上天皇は靖国神社を潰そうとしているんだよ」などと発言していたことを本誌・週刊ポスト(10月1日発売号)が報じ、大きく揺れている。事態収拾に総代の葛西氏が動いたという。

「事情を把握するため葛西氏が靖国に出向いたんです。宮司の人事は総代会で決められるため、辞任を避けられなくなった小堀宮司は、宮内庁に謝罪したうえでケジメをつけました」(靖国神社関係者)

 それにしてもなぜ、JR東海という公益企業の経営者が靖国神社総代なのか。顧客の幅が広いビジネスであれば特定の宗教や政治思想の“カラー”を打ち出すことはむしろマイナスに働くような印象さえある。

 葛西氏の人脈にその秘密がある。日本最大の保守系団体「日本会議」のメンバーが中心になって発足させた憲法改正を推進する国民運動組織が「美しい日本の憲法をつくる国民の会」だ。葛西氏はその代表発起人に名を連ねている。靖国神社だけにとどまらず、日本会議や神社本庁系の神道政治連盟など安倍首相の政治基盤である保守系団体に広く“ご意見番”として発言力をもっている。

 葛西氏の影響力はNHK会長人事にも及んでいる。いまや財界人の“天上がりポスト”と化しているNHK会長だが、たとえ首相官邸が推しても、「葛西氏の眼鏡にかなわなければなれない」と見られている。(週刊ポストより)

上記の記事を公開直後に、査察部はJR東海葛西敬之の犯罪を確認した。東京駅周辺をJR東海の関連会社と東京駅八重洲口を捜査中、構内においてJR東海の新幹線パッセンジャー2人とすれ違う際に「ヤハラになる」と言われその直後に柔道家の巨漢とすれ違った。その男には尾行がついていた。その後喫茶店京橋エクセルシオールで休憩中、ヤハラと思われる2人のスパイが近くに座り牽制してきた。JR東海の関連会社「中央リネンサプリ!」というとあわてて席を立ち出ていった。仲間が後をつけると中央区日本橋3-1-17中央リネンサプライに逃げ込んだ.脅迫である。JR東海葛西敬之を拘束して取り調べる。

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清

国税庁査察部は愛人宅、犯罪も捜査する。

国税局査察部、通称「マルサ」。潜入調査、張り込み、尾行、強制調査……。税の公平を守るために脱税を許すまいと、日々奮闘している。愛人​宅に証拠を移していたとしてもバレてしまうのはこのためです。

皇室警備隊 国際捜査官 警察庁  鷹司是清